自宅でできる発毛シャンプー

中華三昧の濃厚味噌を食べてみましたが

さきほど久しぶりに明星食品の中華三昧を購入して、さっそく食べてみました。

 

今回、スーパーで購入したのは「濃厚味噌」です。

 

売り場の棚には同シリーズの「芳醇醤油」と「赤坂榮林 酸辣湯麺」も置いてあったのですが、

 

濃厚味噌が最もよく売れていたので、今回はこれを選びました。

 

 

 

率直に言うと、スープの味は以前のバージョンの「四川風味噌」の方が好きですね。

 

今日食べた濃厚味噌もそんなに悪くないのですが、

 

四川風味噌の味しか知らない私にとっては、

 

何とも言いがたいガッカリ感がありました。

 

 

 

あと麺についてですが、ツルツルしてて、

 

中華三昧のキャッチフレーズ「これぞ高級つゆそば」というイメージによく合います。

 

ただし、これも私としては昔のバージョンの方が良かったと思います。

 

昔食べた麺の方が、家で食べるラーメンっぽくて親しみがありました。

 

だから残念ですね。

 

 

 

まあ、最近は生麺タイプがどれくらい流行しているのか分かりませんが、

 

私としては高級なラーメンの味よりも、昔の懐かしいラーメンの味の方が好きなんですよね。

 

これは"慣れ"の問題なので賛否両論あると思いますが、

 

同じようなことを思っている人は結構いるかもしれません。

 

 

メンズファッション

 

 

今度は芳醇醤油も購入して、また昔のものと比較してみたいと思います。

自宅でできる発毛の手助け

 

発毛と言うと発毛剤や病院というイメージを持つ方が多いかと思います。

 

しかし実はそれ意外にも自宅で自分でできる発毛の手助けはあるんですよ。

 

それだけで劇的に発毛ができるというわけではありませんが、それをやる事でより発毛しやすい頭皮を作る事ができるのでとてもおすすめです。

 

その手助けとは、頭皮を清潔に保つ事です。そんな事は当たり前だと思う方も多いかもしれませんがこれができていない人は結構多いんですよ。

 

頭皮を清潔に保つという事は、頭皮の皮脂を綺麗だっぱり取り除く事だと思っている人が多いようですが、実は皮脂は取りすぎてしまっても頭皮が痛む原因になり本当の意味で清潔で正常な頭皮にする事にはできません。

 

市販のシャンプーなどは必要な皮脂までとってしまうので、その点では良くないと言えるでしょう。

 

なので頭を洗う時には、まず水で頭皮を十分に洗います。

 

この時点で汚れなどはほとんど落ちますので、その語のシャンプーは頭皮にはつけずに髪の毛だけにつけるようにしましょう。手で十分に泡立ててから行うとより良いです。

 

このような工夫一つでも頭皮の状態はよくなり、発毛の準備を整える事ができます。地味ですが大切な事ですので是非試してみて下さい。

ささやかながら発毛?最近、というか、数年前から抜け毛とかが気になっています。

 

二十代前半の若者です。

 

なんなんですかね。ハゲって。

 

ほんと腹立ちますよ。

 

なんとかしたいなーとは思いつつ、特に対策を講じずに早二年。

 

彼女に心配されるようになって私もついに本腰を入れることにいたしました。

 

私乾燥肌でして、結構フケが出る体質なんですね。頭皮の健康悪いんだろうなー、って思います。

 

まずはそこから対策することにします。

 

頭皮が不健康で発毛するわけないですもんね。

 

 

 

まずは、シャンプーをノンシリコンシャンプーに。なんか、髪の毛をつやつやにするためにシャンプーにはシリコンが入っていて、こいつが頭皮をふさいじゃったりするらしいです。

 

洗い方もこだわるようにしました。

 

ぬるま湯でしっかりすすぎます。

 

そしてシャンプーは少なめに。頭皮をシャカシャカいたします。

 

爪は立てずに指の腹でね。

 

傷ついちゃうらしいっす。

 

そんで、こっからが1番重要!

 

とにかくすすぐ。ほんとにこれでもかってくらいすすぐ。

 

やっぱなんだかんだで残ってるんですよ。フケの子供たちが。

 

すすぎまくって、あがったらしっかり乾かすこと。

 

 

 

これを数ヶ月続けてました。

 

フケが気になることはほとんどなくなりました。

 

 

 

そして彼女に頭皮を見てもらうと、かわいいかわいい髪の毛の卵たちが笑

 

 

 

続けてフサフサなります。